イベント・講座
中央公民館
2021.12.09 講座

関西の名城をめぐる歴史講座 ~関ケ原合戦後の城づくりと徳川家の思惑~

日本各地に築かれた城は約4万といわれ、城にまつわるエピソードや時代背景、城の特徴である石垣の知られざる仕掛けや関係する合戦など、その変遷など様々です。
今回は関ヶ原の戦い以降、天下普請の築城が畿内近国で進められますが、徳川家260年の礎を作る城づくりの真相に迫ります。

会場:宝塚市立中央公民館ホール
講師:新谷和之(近畿大学文芸学部文化・歴史学科准教授、博士(文学))
定員:80名(定員になり次第締め切り)                                          日時:2021年 12月 9日(木)14:00開講
参加費:500円
申込み:11/11(木)10:00~ 0797-69-6831 中央公民館事業担当

2021年12月9日 関西の名城をめぐる歴史講座 PDF


pagetop