ブログ

西公民館

書のサークル展🖌

みなさん、こんにちは。

あっという間に桜が散り、新緑が眩しい季節になってきていますね。いかがお過ごしでしょうか。

さて、本日は明日4月9日(金)から開催されます、西公民館活動グループ「TASFA」さんの「書のサークル展」

をご紹介します。TASFAさんは宝塚とカナダ間の国際交流の研究を行っているグループで、両国間の文化交流の

親善に努めておられます。文化交流のために様々な活動をされていますが、その一環として書道をされており、

日々の成果の発表として、書の展示をされるようです。

墨で書いた綺麗な文字は、凛としてかっこよく、心が洗われる気がします。書や絵画など、「美に触れる」と癒さ

れます。ぜひ、皆さんも癒されにお越しください♪

展示期間:4月9日(金)~4月14日(水)

展示場所:西公民館 3F ギャラリー

🌸おまけ🌸

西公民館の前に「小林ガーデン」があります。市民の憩いの場となっており、季節の花が咲いています。年2回

初夏と初冬に植え替えがあり、もうすぐ初夏の植え替えの時期になりますが、植え替えるのがもったいないくら

いに咲き誇っています。お花も、見てるだけで癒されます。公民館前の公道沿いにハナミズキの花も5分咲で綺麗

です!この機会に、西公民館に足を運んでみてください!

 

🌸春のおたのしみ3daysが開催されました🌸

みなさん、こんにちは。

本日午前中、西公民館では、「こうみんかんで学ぼう!春のおたのしみ3days」が開催されました!

このイベントは、3月29日(月)~3月31日(水)まで宝塚市立公民館3館で行われている小中学生対象の春休みの

特別イベントで、29日は中央公民館、今日30日は西公民館、明日31日は東公民館で開催されています。

西公民館では、4FレクルームCで「ダンス(NiziU)を踊ろう!」を、ホールでは、「太極拳柔力球

(ローリーボール)キャッチ」を体験してもらいました。

「ダンス(NiziU)を踊ろう!」は、小学校1年生から中学校3年生が参加して、紅白歌合戦でも歌唱された

NiziUの「make you  happy」を教わりました。初めての子も、ダンス経験のある子も、年齢もバラバラでした

が、それぞれが自分のレベルに合わせて楽しんでいる様子でした。皆さんが良く知っているサビの部分だけではな

く、歌い出しの動きの速いパートもチャレンジしました。最後は、みんなで楽曲に合わせて、踊りましたが素晴ら

しい仕上がりでした。

アンケートでは、「足の振り付けが難しかった」「上手に踊れて楽しかった」「2時間くらいやりたい」などの意見

がありましたが、ほぼ全員が「またやりたい!」と答えてくれました。

 

 

太極拳柔力球(ローリーボール)キャッチは、専用のラケットとボールを使って、遠心力によりキャッチボールを

するもので、子供たちも保護者の皆さんも全員が初心者でした。最初は、キャッチボールで慣れるところから始め

ました。その後は、4チームに分けてラリー。最後は、簡易のネットを作って、試合形式で対戦しました。難しい動

きだと思うのですが、柔軟性のある子供たちはすぐに慣れ、センスのある子もいて、2時間たっぷり楽しんでいまし

た。「腕を回しながらキャッチボールをするのが難しかった」「技を少しだけ覚えられてよかった」「楽しかった

またやりたい」などの意見がありましたが、こちらも全員が「またやりたい!」と答えてくれました。

 

コロナ禍でなかなか外出もはばかられる中、楽しく体を動かす事はストレス解消にもなったようです。

「健全なる精神は健全なる身体に宿る」ということわざもあります。春になり過ごしやすい季節です。

体を動かしましょう!

次は、夏休みに恒例のサマースクールを開催します!お楽しみに~~~🌻

 

 

こどもコーラスフェスティバル(^^♪

みなさん、こんにちは。

今日は、西公民館活動グループの「宝塚少年少女合唱団」がオンラインで、こどもコーラス・フェスティバルに

参加された様子を、お伝えいたします!

静岡県浜松市のアクトシティー浜松をメイン会場に、少年少女合唱団・児童合唱団・小中高の合唱団・海外の

合唱団16団体が参加しました。参加団体の皆さんは、事前に練習会場などで収録した演奏動画をおくり、編集した

動画が配信されました。また、浜松会場に集まった地元の合唱団と、各地の合唱団をリモートで繋いで、リアルタ

イムで交流も深めました。

事前の演奏動画は、中央公民館ホールで、リアルタイムでの交流は、西公民館101学習室と、101学習室から有線を

30m引っ張り、音楽室でリモート中継を観覧しました。

さらに、全員合唱はバーチャルコーラスを実施。こちらも事前に演奏動画を送り、大合唱作品に編集してからの配

信でした。

コロナ禍での新しい試みで、離れていても、心は繋がっていると参加者皆さんが感じられたひと時だったようで

す。

「手編みサークル」ボランティア活動🧣

みなさん、こんにちは。

今日は、公民館活動グループ「手編みサークル」の活動報告を紹介させていただきます。

「手編みサークル」さんは、西公民館の2Fロビーで、西公民館の利用者さんに使わない毛糸の寄付を呼びかけら

れており、その集まった毛糸で座布団・マフラー・帽子・靴下などを手編みして、東日本大震災の復興のために寄

付しておられます。

 

今年も、寒さが厳しい東北の地で、温かくして過ごして頂けるように、1月~年賀ポスター☝での温かなメッセージ

と共に手編み作品を東北の被災地に送られました。そして、御礼のメッセージを頂いたようですので、それも紹介

させて頂きます。

 いわき市
双葉町
  南相馬市

 

【西公民館 手あみサークル・東公民館 手あみアートの市原恭子さんからのご報告】

いわき市は、震災被災者用の仮設住宅は解消されたものの、2019年の台風で洪水に見舞われ、現在も仮設住宅に

住まれている方が、何人もおられるそうです。寒くなり始めいわき市の方より、「ぜひ手編み作品を頂きたい」と

申し出がありました。子供たちの養護施設などにも渡したいということで、寒い地域なので、子供の用の帽子の希

望がありましたので、急遽ボランティアさんに無理を言い、編んでもらい、編みぐるみと一緒に送りました。

南相馬市と双葉町は、育成会の先生方のご希望で送ることが決まりました。

南相馬市は、仮設住宅は、昨年度で無くなりましたが、福祉協会の方やボランティアの方が震災被災者の方やボ

ランティアの方が、震災被災者のお宅を回られる時に、配って下さったそうです。

双葉町では、デイサービスに来られる方々のクリスマス会で配って頂けたそうです。

なにも起こらないことが一番ですが、今後も老人施設や、養護施設に送ることも出来ればと思っています。

これからもよろしくお願い致します。

 


 

WEB抽選申込み体験会💻

みなさん、こんにちは。

宝塚市立公民館では、新たに、4月~WEBでの抽選申込みが始まります。

それに伴い、西公民館では、3月15日(月)から3月24日(水)まで、完全予約制で模擬体験を行っています。

20日(土)~24日(水)午後からはまだ、空きがあります。ぜひ4月~の本番に向けて、練習を兼ねて参加して下

さい。

 

体験をしても、一度ですべての手順を覚えることは難しいと思います。

4月2日~の本番でも同じように、スタッフ一同、抽選申込み参加のお手伝いをさせて頂きますので、ご安心下さ

い。なお、抽選申込みのご予約は、3月25日の代表者連絡会終了後から、西公民館受付横のホワイトボードに予約

表を掲示しますので、グループ番号・グループ名・参加者のお名前をご記入下さい。

5月以降も、分からない事、不安がありましたら、職員が対応しますので、いつでもお気軽にご相談にお越しくだ

さい!

pagetop