ブログ
中央公民館
2020.8.9

🔔平和の鐘が鳴る日

本日、8月9日は長崎原爆忌です。
中央公民館隣の末広中央公園では黙とうと、平和の鐘が打鐘されました。


11時02分、鐘が鳴らされ、黙とうが捧げられました。


近くでは噴水で遊ぶ子どもたちの楽しそうな声が響き、
公園に遊びに来られた親子が休日のゆったりとした時間を過ごしています。
参加者が鐘を鳴らすのを聴きながら、戦時中の宝塚はどんな様子だったのだろうと考えていました。

宝塚も戦時中は空襲を受け、当時の宝塚歌劇団の団員さんにも犠牲者が出ていました。
また、宝塚に住んでいた手塚治虫も戦時中、終戦の日を回想しエッセイや漫画を多くかいています。

戦後75年。町並みは綺麗になり、道路は舗装され新しい建物が立ち並んでいます。
当時の写真、映像、慰霊碑などでしか「戦争」を知ることが出来なくなりつつあります。
これからの世界は、この平和の鐘の音が「戦争」を知る手段となれば良いと思います。

いつまでもこの平和の鐘が鳴りひびく世界でありますように…

次の平和の鐘の打鐘は8月15日の終戦記念日です。

終戦記念日  8月15日(土) 11:00~12:00
国際平和デー 9月21日(月・祝) 12:00~12:45
場所 末広中央公園 平和の鐘付近
★詳しくはこちら


pagetop